ゲーム

August 22, 2011

抗HIV治療による老化加速の謎が判明

20110822_diablos_subspeciesヒト(も含め地球上の生物)には必要かも知れない“微量の放射線を浴びること”と、ヒトの場合、なんらメリットの無い“HIV感染”との“根本的な違い”を説明するのにちょうどよい“例”が見つかった。

ここのところ、ちょっと、軽めの“独り言”が多くなり、真面目な“薮にらみ”が少なかったから、ちょうどいい。


厚顔無恥なマスコミによる“風評被害”は、なにも“放射線による影響を怖がらせる”ばかりでなく、“HIV感染を恐れさせない”方向でも働いているが、両方とも“大間違い”であることは、論を待たない。

“微量の放射線を浴びること”の影響は何度か書いているので、今回は、“HIV感染を正しく恐怖させる”方向で書いてみたい。。。。

とは言っても、なにも、難しい話じゃなくって、『HIV に感染しても、治療薬のおかげで AIDS で死にくくなった代わりに、早老で死ぬ』ってことだ。


医原病としての『HIV 感染』に対しては、なんと申し上げてよいやら、、、、なのだが、マスコミの“大嘘”に乗せられて“安易な行動”をとる“大ばか者たち”には、声を大にして言っておこう。


『「HIV 感染は怖くなくなった」なんてのは、大嘘だよ』と。


ヒトにとっては、HIV 感染は『百害あって一利なし』だ。そりゃ、10万年、100万年単位で、生物の進化の視点からは、害ばかりじゃないかもしれないけど、今を生きてる人間にとっては、一利もない。それに、進化の原動力は、放射線にもあるわけだし、、、


「逆転写酵素阻害剤を使わなきゃいいんじゃないの?」って主張には、、、

「馬鹿っ!そもそも、感染しなきゃいいんだよ。それに、NRTI が使われ始めて、その“害”が解明されるまで、ほぼ30年かかってるんだぜ!別の治療薬にだって、生命の根冠に触れるわけだから、“害”が無いワキゃないだろうがっ」と答えておこう。


--- 君子危うきに近寄らず ---


なのだよ。


さてさて、真面目な薮にらみを復活させよう・・・・として書き始めたんだけど・・・・なんか、力が入らないんだよね。。。。なんでだろ?夏バテかな?

いやいや、自分ではわかっていてる。。。。。愚か者の自業自得に付き合っているほど、暇は無いってことだ。だから、強烈な“嫌味”も思いつかなくなっちゃって、、、


--- 切れ味悪いよなぁ ---

--- これじゃ、ここの文章を読んで、腹を立てるやつがいなくなっちゃう ---

(要するに、印象に残らなくなっちゃう。印象に残すために腹を立たせるのは、私の常套手段です)

というわけで、ネタ元をちらっと引用して、、、

 抗HIV治療を受けた患者の老化が加速し、多臓器不全にかかる症例が、近年多く知られるようになった。英ニューカッスル大学遺伝子治療研究所のBrendan Payne氏らは、この原因がミトコンドリアの加齢にあることを突き止め、Nature Genetics(2011; 43: 806-810)に報告した。

抗HIV治療は筋繊維の老化を促進する

 抗HIV治療に使われる核酸系逆転写酵素阻害薬(NRTI)のいくつかは、ミトコンドリアのDNAポリメラーゼγをも阻害することから、それによって引き起こされたミトコンドリアDNA(mtDNA)の障害が、抗HIV治療を受けた患者の老化を加速している可能性が示唆されていた。しかし、これまでNRTIがmtDNAの変異に及ぼす長期的な影響について調査されたことはなかった。

 Payne氏らは、DNAポリメラーゼγ阻害活性のあるNRTIの生涯蓄積量によって分けられた50歳以下のHIV患者33例と同年齢のHIV非感染の健康人10例(対照群)から骨格筋サンプルを採取し、筋線維(細胞)レベルのmtDNA依存的な酸化的リン酸化能を、mtDNAによってコードされるチトクロームC酸化酵素(COX)活性の組織化学染色と、染色体DNAによりコードされるコハク酸脱水素酵素活性の対比染色によって調べた。

 その結果、老化の指標としても知られるCOX活性の低下は、対照群やNRTI治療を受けなかったHIV感染群(非NRTI群)でほとんど見られなかったのに対し、NRTI治療を受けたHIV感染群(NRTI群)では、COX活性を欠損した筋繊維の著しい増加が認められた(最大9.8%、P=0.042)。このCOX活性欠損筋線維の増加とNRTIの生涯蓄積量には正の相関が検出された(r2=87%、P<0.001)。


さて、マスコミによる“風評被害”を取り上げたくなったのには、理由がある。

身近にところで、困り果てている方の話を聞いたからだ。

職場のご近所の飲食店のご主人いわく、、、「放射能被害にあって、売り上げ激減だ、ちくしょー」と。かなり端折ってるんだけど、要するに、風評被害にあって、潰れちゃうかも!?って嘆いている。

保険証が変わって、、、
「あれ?ご主人、なんで、1割負担なの?儲かってんでしょ?」との話に上記の嘆きだったわけ。

デレビの取材で“売り上げ倍増”したこともあったんだけど、人間の心理として、恩よりも仇の方が印象深いんだよね。

とはいえ、知らない間柄でもないから、二人して、マスコミのこき下ろし大会みたいになっちゃって、、、少しは溜飲を下げて帰れたかも、、、、。(これも患者さんのメンタルケア・・・になってるかな?笑)


話は変わるけど、 PowerEdge T110 の件、気になっている方もおられるはず(んなワケねぇか)。結末は、DELL と喧嘩して、、、じゃなくって、Wibdows 7 をインストールして一件落着。安定可動。。。。ああ、つまんね。こっちも、ほんとなら、MySQL をインストールして、、、のはずなんだけど、なんか、気力が萎えちゃってて、、、ほったらかし。

GT-R のリップスポイラーも旅行先の安曇野で擦ったんだけど、こっちも、なんだか、「まぁ、いいかっ」ってかんじ。以前だったら、半べそかいてるのに、「一度、見せてください」とのディーラー担当者に誘われて、出向いた昨日、『修理代は、概ね1万円です』に動じもせず、「治さない選択肢はありですか?」と。

GT-R は車高低いから、また擦るかもしれない・・・・・などと、以前では考えられないくらい、大人の判断が出来ちゃって。。。。

で、唯一、気合が入っているのが、モンハン。

昨日は、ついに、抜刀技、抜刀力、納刀、減気攻撃、KO のスキルを付けたディアブロUを主体にした装備を完成させたのでした(トップの写真はディアブロス亜種のあかちゃん)。

まだ、本格的に狩りに出向いてないんだけど、リノプロスなんて、1回で頭の周りに【★】がクルクルと出たもんね。(シルバーソルなら一撃だから、ちょっと攻撃力はおちるけど)こりゃ、いいや。

これから、三界後デビューです。


いやー、モンハンは中毒になります。些細なことを気にしてる暇はありません。 これから始める方はご注意。

で、モンハンに冷めたころの“反動”が怖いです。ブログの文章が荒くなったり、GT-R の傷に(心が)傷ついたり・・・・と。

| | Comments (0)

August 02, 2011

がんの PARP 阻害剤治療のロジック

20110802_diabl_wild_female本来、DNA の修復酵素である PARP(ポリ(ADP)リボースポリメラーゼ)を“軽く(重くても大丈夫なのか?)阻害”すると、その他の修復システムが(未だ未知の機序を経て)活性化され、、、結局、トータルとしての遺伝子の修復系は活性化する・・・・・・って話。

こういうことは、ホントは、地球という環境で45億年かけて進化してきた我々、地球上の生命体には本来備わっている機構なのだ。アクセルを踏みながらブレーキをかけて“速度を調節”し、ポジティブにもネガティブにも冗長に回路が仕組まれていて(フィードフォワードループ・・・なんて単語をちりばめると、より、カッコイイ?)、システムとしてのロバスト性を担保している、、、っていうか。


現代社会の我々は、この生命現象の仕組みを、大方、知った気になっているので、本来、生命体が持っている“生命力”を信用しなくなっているように感じる。

しかし、知った気になっているだけで、実は、ほとんど、何も知っちゃいない。いや、ミクロの目で見た部分的なところはわかってはいる。でもトータルとして“機能”しているところまでは見えていない。

自分ちの“家計簿”が健全でも、日本の経済、世界の経済の変化が予測不可能なことは誰でも知っている。自分ちの“家計簿”を知っていても、日本の家計簿、世界経済の家計簿を知ったことにはならないことにも。

でも、ミクロな生命現象の仕組みを知ると、全体としての生命現象を知ったつもりになってしまうのは、どうしてなのだろうか??

腫瘍をBRCA欠損にする

Making tumors BRCAless

Nature Medicine, 2011年06月27日

DNA修復過程に焦点を絞って、幅広いがんを治療する方法が考案された。これによって、DNA修復にかかわるタンパク質PARPの阻害薬の適用範囲が広がり、現在主に利用されているBRCA遺伝子の変異が原因のがんのほかに、幅広いがんの治療に使えるかもしれない。

BRCA遺伝子の変異は、がんを促進するだけでなく、がん細胞のDNA維持、修復能力をも低下させる。例えば、PARPのような他の必須成分を標的とすることによって、このDNA維持、修復過程をさらに阻害すれば、がん細胞を選択的に殺すことができる。しかし、この方法は、BRCA遺伝子が変異したがんにしか適用できない。

G Shapiroたちは、BRCA遺伝子の活性を調節する酵素を同時に阻害すれば、BRCA変異のないがん細胞であってもPARP阻害剤治療に対して感受性になることを明らかにした。この二重阻害法なら、BRCAの変異の有無にかかわらず、幅広くがんの治療に利用できる可能性がある。


さて、第一期の薬学生2名の実習が終了して、、、、今週からヒマをもてあましている為、ブログの更新が復活、、、、、なるのかもしれない(実際、やることが一杯あって書けなかったし)けど、、、、でも、震災以来、民主党の book smart で頭でっかち集団の“無能”は大衆の知るところとなってしまったので、張り合いがないっていうか、、、、、気持ちが盛り上がらないんだよねぇ~。結局、何事も、なるようにしかならないってのが、嫌でも身にしみたし。誰でも身にしみたと思うし。

個人的な身の回りの、イベントは、あるにはあるんだけど、、、、問題の解決には、ドラマチックな展開は望めないし、、、、っていうか、昔だったら、こんなネタでも書けちゃうんだけど、なんか、盛り上がらなくって、、、、


そのひとつが、自宅で運用しているサーバが壊れたってこと。

計画停電の予定があったので、私が管理している重要なサイトは、全て、商用レンタルサーバに移行してあったので、自宅のサーバが壊れたってことも、大問題にはならなかったのが、盛り上がらない理由の一つではあるんだけど、、、でも、、、、

DELL で新規購入した PowerEdge T110 に Windows 2000 がインストールできなかったのには、心臓が30回ほど、反応してしまった。


--- ゲゲ、箱だけ買って、使い物にならないのか? ヤバくね? ---


って感じで。

丁度5年前に買った PowerEdge は、本来、動作保障してない Windows 2000 で Web , FTP , Mail サーバを動かしてしていた。

だから、今回も、 PowerEdge T110 はドンガラ、OS 無しで買ったんだけど、、、、、OSがインストール出来ない。。。。

Win2K の CD-ROM からブートして、、、、、途中でなにやら、意味不明なブルースクリーンでとまってしまう。

壊れたと思っていた古いサーバは、買い換え、お払い箱が決まったとたん、落ちもせず、淡々と仕事をこなし、、、、よくあるパターン、、、、なので、ハードディスクだけを取り替えて、新しい“箱(PowerEdge T110)”に差し替えて起動を試みると、、、

インストールの時と同じ意味不明なブルースクリーンで起動せず、、、、


---ハハ~ん、BIOS 経由からの OS経由でのハードディスクへのアクセスに切り替わったところで、、、落ちるのかぁ、、、、、


でも、どうすりゃ、いいの?(ホントはわかっているけど・・・・って、強がりモード)

結局、OSが古すぎて、ハードが新しすぎて、新しすぎるハードが古いOSの手順を理解できない・・・・って事なんじゃないのかな?

というわけで、思いついた解決方法は、、、、

1.Windows Server 2003 をインスルート
2.Windows 7 をインストール

これでダメなら、、、、

1.DELL に詫びを入れて、OS を売ってもらう
2.DELL に「初期不良だ」と言って、喧嘩を売る

一昨日の日曜日に、Win2K に失敗して、放置してある買ったばかりの PowerEdge T110 だが、本日、家に帰ったら、1.Windows Server 2003 をインスルートから始めてみたい。

で、DELL と喧嘩になったら、またまた、ネタが出来る。これはこれで、ウマぁ~。


話は変わるが、今、思いっきり、モンスターハンターにハマっている。寝ても冷めてもモンハンで頭が一杯。これは、実習生の一人、Wiz さんのおかげ。なんたって、自分用の PSP を一台買った後、自宅でパーティープレーするために、娘用にも、もう一台 PSP を買ってしまったくらい、気合が入っているのだ。ワハハハハ。

で、現在、シルバーソルシリーズの防具を作った後(まだ、紅玉が出てないので、頭はない。これも、我がモンハン師匠のWiz さんにご同行いただいた賜物)、ディアブロSシリーズに溜め短縮スキルを付けて、、、、煌黒大剣アルレボを狙っているところ(わかる人には、これでわかる)なのです。

抜刀(技)、納刀、集中(溜め短縮)は、、、イイワ、サイコー!!(これが原因で、浮世を離れているので、ブログは、、、、ボチボチとしか書けません)

というところで、近況報告でした(写真は、ディアブロスの原種雌)。

| | Comments (0)

February 03, 2010

焚き火のシーンでループ

20100203_bonfire巷では、「焚き火のシーンでループ」という言葉が流行っているらしい。なんのことかと思いきや、アレのことだ。

オープニング、主人公たちは竜に乗りムドーをやっつける為に城に向かうのだが、、、、城に乗り込んだはいいが、ムドーにとっては、飛んで火にいる夏の虫のごとき、想定内の出来事だったらしく、全員、石にされ、どこかに飛ばされてしまう。。。。。

本来なら、主人公は、妹と暮らす我が家で、ベッドから転落して・・・・目を覚ますはずが、、、、

ってヤツだ。

でも、なにも知らずにプレーする人にとって、余計な情報がなければ「ふ~ん、おそろしく短いゲームだなぁ」で終わったかも知れない(んな、ワケねぇ~か?)。

知らぬが仏・・・だったにも関わらず、、、、「それは、ちがうよ」と言うヤツがいるために、「えっ!?おれのは異常なのか??」と不安になるわけだ。。。

まぁ、これが、ドラゴンクエストⅥの話なら、カワイイ話なのだが、、、、健康情報となると、、、、。


巷では、遺伝子組み換え食品は“忌み嫌われて”いるが、医薬品の世界では“当然”の事となっている。

患者もそれをありがたがっている。

「はい、今から、遺伝子組み換え技術で作った医薬品を、お注射しますよぉ~」

、、、、なんて言わないから、患者は誰も嫌がらないのかもしれないが、知らないわけじゃないだろう。。。。ん?でも、知らないのかなぁ????一般庶民は??

まぁ、薄々は知っていても、まな板の上の鯉だからしょうがないかっ・・・・!代わるのものないしっ・・・・・!どっちにしても、遺伝子に対するイメージには、分野が変われば、いくつものイメージがあるってことだ。遺伝子診断なんて場合には、また、違った遺伝子のイメージがあるしっ。

このような一つのものに対して、ダブル、トリプルスタンダードがあるって事を“善し”とするなら、それでもいいんだけど、でも「善くはないなっ」って思うなら、「知らぬが仏」で済ませた方がイイって場合もアリだと思うんだけど。。。。どうせ、難しいこと言ったって、不安に陥れるだけなんだし。


一番いけないのは、中途半端に情報を出す事だろう。(マスコミは、九害あって一利ありって感じ?べつに中国を見習えってゆーワケじゃないんだけど・・・)


ところで、情報は出したくっても出せないものもある。HPV ワクチンなどなど。

筑波大学人間総合科学研究科婦人周産期医学教授 吉川裕之氏によると、10~29歳への接種は、臨床効果のみならず、社会的費用削減効果が期待されるとのこと。

私は、この HPV ワクチンが日本に導入されるずぅ~っと前から、子供(SEX経験前)のワクチンだと思っていたから、啓蒙ポスター(日本医師会が作った《仁 -JIN》のヤツ)を見て、質問してくる方が、閉経後と思われる方が多いのに、最初、戸惑ってしまった。。。。(さすがに、男性はいなかった・・・けど)

というわけで、いろいろ調べてみたんだけど、添付文書にも「10歳から接種可能」と書いてあるだけで年齢の上限は無い。。。。

---えっ?そうなの????---

有効性のエビデンスは、ご自身で探してもらう事にして、巷の医療機関では、どのような方を対象としているのか、ホームページを覗いてみた。。。。。

ほとんどの医療機関は、年齢の事は掲載していない、、、、、が、、、、、

一部では、「対象者:10才から45才までの女性。特に10歳から16歳くらいまでの、性交未経験の方への接種が強く勧められています。」とか、「特に10歳から15歳位の小中学生への接種が効果が高いと考えられますので、該当する年齢のお子様への接種をご検討ください。15歳以上の方であっても十分効果は期待できます。」と、ずばり書いているところもある。


私は、このネタを書くに当たって、一抹の不安・・・・女性の年齢を持ち出すのが、、、って事なんだけど、、、、があった。後期高齢者医療制度の時のように、高齢の女性から「高齢の女性は、用済みってこと??(プンプン)」ってのが、想定される・・・・ワケで、これが恐かった。

巷の医療機関も、間違いなく、この手の心配をして、年齢の制限を公に表示していないんだと思う。

メーカーだって、医療情報なのに、腰が引けてる・・・・・。(米国じゃ、「10才~15才でか、性交渉がない場合に効果がある」って言い切ってるのに、米国の女性達はとやかく言ってない。日本人よりは科学的常識があるってことなのかな?)

余談だが、日経メディカルオンラインでは、日本の医療崩壊の一因に女医が増えた事・・・・ってアンケート結果を載せているが、一般紙では、絶対、記事に出来ないだろうね。

話は戻って、もう既に、やっちゃって感染しちゃった女性と高齢の女性に対する“差別”問題に摩り替えられちゃ、たまったもんじゃないからね。

でも、それによって、子供だけだったら可能だった全額公費負担が流れちゃったんだから、なんといって良いやら・・・・・って感じ。

そして、本来なら「値段の問題じゃない」はずのものが、「(値段)が高い」と感じる人達への配慮の結果、「該当する年齢のお子様への接種をご検討ください」なんて、軟らかい表現になるのも、なんだかなぁ・・・と。(米国じゃ強制接種の州もあるらしい)

(5万円が高いって感じる人達には、また、悩ましい選択肢、ガルダシル Gardasil が近日発売予定だよ~ん。尖圭コンジローマも含めたHPV-6、11、16、18型含有だぞ。お得?って事で)


で、サーバリックス、当然、遺伝子、弄ってるものを使って作ってます!!


さて、ドラクエⅥの無限ループを治療する為の、遺伝子組換え情報は、、、、、

000E3CD2 0C → 36 (コレにより、Phe が Ile になります。。。。:p)
000E3E31 10 → 11 (コレにより、Val が Thr になります。。。。:p)

としいうことらしい。

2チャンネルでは、ゲームの遺伝子組み換えは、大流行だ!!だから、正確かどうかはわからない。ご利用は自己責任で!!モンスターが誕生しても、当方は一切責任を負いません。

(コレって、違法だけど、罰則が無いってホント???情報求む!!倫理的には??ヤッパ、マズイよなぁ!!んで、こんな情報を垂れ流すのはケシカランと思う人は、一般紙、テレビニュースでイイカゲンな医学情報を垂れ流すことにも、怒りをぶつけよう!!インフルエンザ関連の情報は百害あって一利なしだっぞっ!)

| | Comments (0)

August 05, 2009

まさゆきの地図 --- 新型インフルエンザ“死者ゼロ”の日本が行った学校閉鎖に世界が注目

20090805_masayuki_no_mapこのエントリーの『タイトル』をご覧になって、あなたは、どのような内容を想像しただろうか??(「まさゆきの地図」は、ネタです > わかる人)

日本の過剰な対応がネガティブに報道され始め、苦々しく思っている人達は『それ、みたことかっ!!世界は、評価してるではないかっ!!』と、、感じたのではないか?


私は、マスコミが嫌いだ。


何故、嫌いかというと、、、、、それは、過去のエントリーに目を通してもらえば解る事だから、ここには詳しくは書かない(書ききれない)が、要するに、今回のタイトルのような事を当たり前にやっているからだ。

日本人の性善性(孟子の亡霊の呪縛・・・・?)というか、物事をポジティブ(自分に都合の良い方向)に捉える性質を利用した“方法”を常套手段にしているところが、胃の辺りがモヤモヤする、なんとも嫌な感じなのだ。


さて、国立感染症研究所感染症情報センター長の岡部信彦氏は 7月27日、同研究所で開かれた記者会見で、わが国で新型インフルエンザ(A/H1N1)ウイルスによる死者がゼロであることに世界から高い関心が寄せられ、なかでも学校閉鎖が注目されていると、発言したそうだ。

で、各国代表からは学校閉鎖中に『児童・生徒たちは何をしていたのか』という疑問が寄せられ、岡部氏は感染者本人だけでなく、濃厚接触者として家族も自宅に待機していたことを説明したのだそうだ。。。。。すると、、、

「そんなことは考えられない」「全員が家にいるわけない」などの反応があり、「アブノーマル」との意見もあったという。


そりゃ、そうだろう!


誰が考えたって、発病していない子供たちを家に中に縛り付けられるとは思わないし、そんな命令に子供たちが従うとは思えない。

日本人の私が考えたって、そう思う。街中のサラリーマン100人に聞いたって、「そんなの無理じゃないの?」って言うだろう。

でも、日本では、罰則を設けないでも規制が可能である事が建前となっている、、、公の場所で、真実を話すのはタブー、人前では綺麗ごとが常識、、、、街中のサラリーマン100人に、テレビカメラが向けられた状態で、同じ事を聞いたら「自宅待機するんじゃないですか?」って言うだろう。


マスコミは、日本人のこういう性質を利用するのだ。

こんなことで世論(せろん)が形成されるのだ。。。。ほとんどの庶民が、世論(せろん)を世論(よろん)と思い込んでる事をいいことにして。そして、世論(せろん)が形成されると、それが正しい事になっちゃって、、新型インフルエンザ“死者ゼロ”は学校閉鎖の賜物である・・・・って因果を結びつける事になっちゃう。(たとえばの話としてねっ!!ってわけで、日本の感染症サーベイは、当てになるのか?)


学校閉鎖の実施を予定していた英国代表は、感染者でない家族が自宅待機すると雇用契約が解消されてしまう状況にある国民が多いため断念したことを説明。

インド代表からは、学校閉鎖を行えば子供たちは給食が食べられなくなり、インフルエンザウイルス感染防止と引き替えに栄養失調に陥ってしまうことが指摘されるなど、各国の事情によって学校閉鎖は世界標準とはなりえない可能性が示された。


インド代表の発言を読んでから、初めて「はっ!」と気づいた人も多いのではないだろうか?感覚と言うか、価値観が、日本人の島国根性だなぁ・・自分は・・・って。まわりを全然見ていない・・・・っていうか、自分と同じ価値観の人としか仲良くしないから、周りが見えないって言うか・・・・・。言われりゃわかるんだけど、感覚として備わっていないっていうか。

それに、各国代表は、、、正直だよね。正直に実態をさらけ出している。日本人みたいに、実態をさらけ出さなきゃならない場面で、取り繕っちゃうのと違う。(科学的常識力の違い??)


マスコミの常套手段は、タイトルである方向に勘違いさせた後、次いで、その勘違いを補完する“小さな事実(嘘ではない)”を提示する。小さいというのは、科学的常識に鑑みると、取るに足らない価値しかないけれど、嘘ではないということ。この場合、その小さな事実の数が多いと効果的。誤りであっても「皆がそうしている」とか「皆がそう感じている」という調査結果は金科玉条。


ところで、日本人の科学的常識の無さは、自分の価値観が確立されていない事に通じると思っている。それは、他人の価値観を重要視する事からも伺える。他人と同じ事をすることに“安心”するのだ。自分で考えないのは楽だし、自分で判断しないのは、後で他人のせいに出来るし。。。

“安全と安心”を同じだと勘違いする民族性も、ここから来るのだろう。

とにかく、“おしくらまんじゅう”で向かう“方向”に流れる事に“安心”するのだ。

でも、もしかしたら、これは、ホモ・サピエンスの“基本形”なのかもしれないなぁ。。。


オートカージャパン076号 (2009年9月号)、に GM 破綻の端緒を指摘する文章があった。

ほぼ50年前から、それは始まったのだと。

その年を境にGMの社長と各部門長との会議では車の話が出なくなり、自社の株価を如何に上げるかに取って代わられたのだと言う。技術職の発言力が弱くなり、財務部門が跋扈し始めたのだと。

メーカーが“魅力ある車”を作れなくなった根本的な原因がここにあると指摘しているのだ。

役員会では、「車の話をしなきゃ、マズイんじゃないの?」って思った人もいたに違いないが、でも、皆が“利益”の話に、皆が向いているなら、、、横槍を入れるまでも無い、、、、ってことなんだと思う。

欧米の気質は、動物的な部分=いわゆるベースは日本人と同じであるんだと思うけど、キリスト教と進化論の狭間で、考え抜かれ、鍛えられた価値観が、日本人と大きく違う所なんだろう。ってゆーか、日本人は、そんなこと、考えてこなかった。島国で安全だったから。だから、日本人は、より、動物的で、本能のままに生きているって事なのかもしれない。


まぁ、そんなこと置いといて、、、ドラクエネタの方だけど、、、、、

まさゆきの地図も、まさに、インフルエンザウイルス並みの感染力で、全国に拡散中だ。だから、『ゲームなんぞにっ!』と目くじらを立てている“教育ママゴン(死語)”達へは、「学校閉鎖が有効なのは、間違いありません」とすれば、かなりウケは良い。

マスコミは、このネタを使うべきだ。。(だけど、マスコミはネットで流行っている事は、かなり、無視する傾向にある。意識してるんだろうなぁ・・・・)


まさゆきの地図は、たった一人の日本人?《まさゆき》のプレーする“ドラクエ9”から生成された(この辺が、ウイルスの変異に似ているって思うんだよねぇ・・・)強感染性の地図だ。

私が理解している範囲で、『たからの地図』は、その地図の最後のボスを倒したご褒美として、次の『たからの地図』をもらうという連鎖した構造になっている。そして、その最後のボスを倒した瞬間に、次の『たからの地図』はランダムに“生成される”という具合だ。ダンジョンの種類は1677万通りの組み合わせになるんだとか!!

だから、この《まさゆきの地図》のように、地下15階で、メタルキングがワラワラうろついている・・・・という“地図”になる確率は、1/1677万 と言うことになる。

コツコツプレーしていれば、誰でも手に入るって代物ではないのだ!!(って、ホントかっ??俺の勘違いなのかもしれないから、間違っていたらゴメン。でも、この通りだと、ほんと、ウイルスに似ていて、面白いんだよね!!インフルエンザウイルスだって、塩基配列を比べれば、ひとりひとり全員違うし、一人の体の中にいるウイルスは、一つたりとも同じ塩基配列は存在しないんだからね)


というわけで、現在、ネットで「まさゆきの地図」と検索すると、、、、全国に広まっている。(強感染性と表現した所以だ。もっとも、「まさゆきの地図」には誰しも感染したがっているんだけどね・・・!あっ、豚インフルも同じ・・・)

ならしろ、すれ違い通信で感染するので(だから、感染した事に気づかない。事実、私も知らないうちに感染“入手”していた)、新型インフルエンザの感染シミュレーションとして、「まさゆきの地図」を使えるかも・・・・・・・(なんてねっ)!

インフルエンザと同様、学校閉鎖しても、フラフラ出歩いていれば、、、、、まぁ、感染するのもインフルエンザ同様、運次第だけど・・・・・。学校閉鎖が有効だと思いたい御仁は、どうぞ・・・・・。こっちも、まだ、死者は出ていない・・・・。


余談だが、私は、まだ、まさゆきの地図のボスをやっつけてないので、すれ違いに持ち出せない、、、すなわち、他の人に感染させられないでいる。。。。感染させたいんだけどなぁ。。。。

おまけだが、以下、『盗賊の鼻』をマスターしてない人に、、、各階入り口からみて降りる階段はどちらの方向にあるかを教えちゃおう。

1F 右
2F 左上
3F 上からまわって左下
4F ちょっと右行って上
5F 上行って右
6F 右上
7F 右行って下
8F 右
9F 左
10F 右下
11F 右
12F 右
13F 左からまわって下
14F 右下
15F 右上の広いところのど真ん中
16F ボス

| | Comments (0)

July 11, 2009

『太陽拳でホワイトアウト』(ドラクエⅨ ドラゴンクエストⅨ 星空の守り人 R4 回避コード マジコン チート)

20090711_dq9本日、ドラゴンクエストⅨ 星空の守り人を買った。正確には11日午前0時に手に入れた(手に入れてもらった・・・職場の若い衆にご足労願った)。

一昨日あたりから、このエントリーのタイトルのようなキーワードで、サイトアクセスは爆発しているようだ。1日10万アクセスは軽く超えている。私もご利益に預かろうと、こんなタイトルにしてみた。

ネットでは大騒ぎになっている、ゲームソフトの不正使用だが、新聞やテレビでは絶対報道しない。今朝の NHK ニュース、読売新聞しかりである。寝た子を起こさない・・・すなわち、不正使用を助長させないと言う意味では、効果はある?のだろうが、報道しないという判断基準は、よくわからない。。。。

まぁ、ゲームが“タダ”で出来るなんて夢にも思わない人に、「えっ!?タダで遊ぶ方法があるの」って思わせちゃ元も子もないんだけど、テレビ局や新聞社にそんな“純粋”な気持ちがあるとは思えない。

なんで、報道しないんだろう??


ところで、知的財産を守るということは、当然の事なんだけど、個人的なレベルで見れば不正な事をしながらスキルアップというのは、何処にもあるわけだ。

科学の発展を推進する一番の大きな力は“戦争”であることは、論を待たないであろう。『だから科学なんて発展しなくていいんだ』って短絡的に発展そのものをも忌み嫌う人もいるのは事実だ。

戦争なんて、大げさにしなくても良いんだけど、例えば、ゲームソフトの不正抽出やアップロード、ダウンロードをする人の中には、ゲームそれ自体をしたいんじゃなくって、そのゲームに仕掛けられたトラップを回避する事に喜びを感じている人もいる。或いは、自分でバイナリを弄ったりして、パソコンやプログラムを征服した気分に浸るっていうか・・・・・。

そうするうちに、コンピュータのスキルはアップする。映画の中じゃ、ペンタゴンのネットワークに侵入するほどコンピュータを自在に操っているのは、総じて“オタク”ちゃんだ。

そんな“絵空事のような世界”の話じゃなくって、庶民レベルの話、たとえば私がパソコンやネットワークに興味を持つキッカケは、やっぱり無料のフリーゲームだった。20年も前の話だ。今、それがイントラネット(患者さんの個人情報)を、インターネットからの脅威から守る為に、何かと役に立っている。


だから、考えようによっちゃ、ドラクエ9を不正に入手して解析するなんて事をしている人の中から、将来、もの凄く面白いゲームを作る人が現れないとも限らない。

今現在、そのゲームを作る事で生計を立てている人にとっては、確かに死活問題だけど、将来まで、ゲーム業界に優れた人材を送り続けるためには、多少の不正は目を瞑るっていうか・・・・・。

そういう意味でも、そういう“オタク”ちゃんと、自分でなにも努力?しないでやり方だけ真似して遊んでいる“猿のような”輩は、峻別されるべきだと思うな。糞と味噌を一緒に一緒にしてはイケナイ・・・と。

それに、不正を推奨するわけじゃないけど、ばっちり“取り締まる”側の人間がいるんだから、不正を働く側との駆け引き(いたちごっこ)で、バランスは取れるんじゃないかな。

フリッツ・ハーバーは毒ガスを作ったけど、第一次大戦後の荒廃したヨーロッパの大地を速やかに肥沃にしたのも、また、フリッツ・ハーバーの発明によっている・・・・・(って、コレは、あまり良い喩えじゃねぇなっ)。

まぁ、私にとっては他人事だから・・・・・・・軽口、叩いてる・・・・(ゴメン、無責任で)。

でも、“オタク”ちゃんをかばうと、私が生理的に嫌いな“ただ遊んでいる”タイプもかばう事になっちゃうってのが、、、、、気に入らない。。。。。これを峻別することが出来る世の中のシステムが必要って事で、エントリーの締めにしよう!


ところで、『太陽拳でホワイトアウト』って何のことだぁ??見極める為に、大金(999999)を用意して、遊んでるんだけど・・・・・・・?

| | Comments (0)

July 18, 2008

港に着きません

20080718_arrival巷では、Q&A に『港に着きません』と質問してしまって、悪事がばれてしまった人達がいるらしい。

『お金を払えば着きますよ』って回答があったりして、事情を知らない人を混乱させている・・・。

さて、私は、港に着きました。そして、地下で石の下敷きになっている人を助け、ハパスの風邪も治って、今は夢の中?でカギを作る奥義をマスターしたところです。


ドラゴンクエストを初めてプレーしたのは、大学を卒業した年の GW (ゴールデン・ウイーク) だ。初めての給料で天皇賞に投資したら、4倍くらいになって戻ってきたので、思い出に、ドラクエⅡとファミコンを買ってみた。

後輩達が、研究室にファミコンを持ち込んで、やけに楽しみながら遊んでいたのを覚えていたからだ。

ドラクエとは、それ以来の付き合いだ。はやく最新作 Ⅸ が発売されないかなぁと首を長くしているのだが、スクエニは任天堂DS での不正使用を防止するために、頑張っているのだろう。世に言う『R4 対策』だ。

それが今回のリメイク版『ドラクエⅤ天空の花嫁』にも施されて、『港に着きません』って事なのだろう。
 
 
 
さて、本日から、娘が一人で幼稚園の“お泊り保育”に出かけてしまった。2泊3日の予定だ。

妻は、『はぁ~、静かになって嬉しい』とか言っているが、私は気が気ではない。妻はよくそんなのんきな事を言ってられるもんだと思う。

いつも、私の帰りを待っていて『遊んで欲しい』とまとわり付く時は、少々、困る事もあるのだが、居なくなるってのは想定外だ。かなり、寂しい。娘と遊んで、娘とお風呂に入って、娘に本を読みながら寝るという習慣が、寂しさを助長しているのだろう。


という事で、『ドラクエⅤ天空の花嫁』だ。

たった二晩だけど、どうやって時間を過ごそうかと考えたら、やっぱり、これしかないのだ。WOWOW で録り溜めてある映画でもみようかなぁとも思ったけど、こっちの方が集中できる。

私は、集中すると夢を見るタイプだ。

攻略本を見るのは癪に障るので、自力で解決しようとする。そうすると、試したい事がふと頭に浮かぶ事がある。電車の中で『あっ、あそこに行って、アレをしてないなぁ』なんて思いつく事もある。

これが、夢の中でも続くのだ。。。。だから、結構、疲れる。

Perl の CGI スクリプトを弄っている時と同じだ。

ここ一週間ばかり、私がメンテしているサイト(自分のじゃない)で、登録させたメールアドレスを別のスクリプトのフォームから記入させたアドレスとマッチングさせようとして、かなりてこずった。睡眠時間が削られるばかりじゃなく、夢でも悩んでいるから寝た気がしないのだ。

幸い、こっちは問題解決したので、現在は快眠である。

『ドラクエⅤ天空の花嫁』も埋め込むコードをエディターで作成したので、下船出来て娘の不在時に遊ぶ事が出来るようになったってワケ・・・・・・・なのだ。


でも、遊べるようになったのは良いけど、行き詰まったら、また睡眠不足かな・・・・・アレっ!?なんか、変な事、言った?俺??


追伸。
誤解無き様!私、無賃乗船はしてませんので、悪しからず。(爆笑)
それと、ドラクエとは関係なしに、来週の木曜日に R35 GT-R 納車予定なので、ワクワクして眠れないかもしれません。

| | Comments (0)

January 01, 2007

ドラクエⅨ

20070101_draqque1思い起こせば、ドラゴンクエストⅠが発売される前、週刊少年ジャンプで大々的にフィーチャーしていた。『これが、ドラゴンクエストの世界だ』って、マップが紹介されていたり、鳥山明氏の描いたモンスターが紹介されていた。

ちょうど大学1年か2年の頃だ。ジャンプは読んでいたがファミコンなんて興味無かったし、ゲームといえば、ゲームセンターで、魔界村とかドンキーヘコング、はたまた、マージャンか花札をやる事だって思っていた。マージャンや花札は大好きだったし。

4年の冬である。
研究室の後輩達が、地図を見ながら『ここは、何も無いよ』『あの村は行った?』『あいつに話し掛けないと進まないんだよ・・・』

---なんか、面白そうだなぁ---

しかし、卒論と卒業試験、それに国家試験の準備で、ファミコンを買うどころではなかったので、いつしか忘れていた。

仕事を始めて最初のゴールデンウィークを迎えた時、初任給ではじめて競馬の天皇賞を買ってみた。好きなわけじゃないので、まぁ、適当に話の種に買ってみた野だが、こういう時って、当たっちゃうんだよね。時間潰しに入ったパチンコ屋で、そろそろ、待ち合わせ時間だった時に、7が揃っちゃうみたいに。


で、そのお金で何を買おうかなぁって考えてた時、ふと、ファミコンとドラクエを思い出したのだ。そして、直ぐ、玩具やへ。(この頃、パソコンショップとか家電を扱う電気屋にはファミコンはなかったと記憶している。ドラクエⅢには秋葉原の電気屋で扱うようになった。)

ファミコンと共に買ったのはドラクエⅡだ。それから、嵌まった。寝不足だ。『復活の呪文が違います』とかダンジョンの抜け方を夢にまで見ていた。
 
 
 
20070101_draque2時は流れて、ドラクエシリーズがプラットホーム(ケーム機)を変えるたび、その為だけに(FFもやっている)ハードも買い換えてきたわけだが、今回、発表されたドラクエⅨは、任天堂DS になるという。

実は 任天堂DS は持っているのだが(やわらか頭塾や脳トレーニングをやっている)、これでスーパーマリオをやると、1時間もしないうちに、気持ちわるくなってくるのだ。

あまりにも画面が小さすぎて、目が疲れるらしい。

私は裸眼視力が0.1ないので、常に眼鏡使用なのだが、自分の爪を切ったり、針に糸を通したりする時、眼鏡を外さないと、焦点が合わせるのが辛くなってきている。その為、4~5時間連続して任天堂DS を見つめ続ける事が出来そうにない。

『じゃ、そんなに長時間やんなきゃいいじゃん』って言うかもしれないが、そういう訳にも行かないのだ。(ドラクエファンには解ってもらえるかと・・・)


というわけで、ドラクエⅨの 任天堂DS 行きは、いつでも出来る(テレビを占領してとやかく言われない)という気軽さはあるもののちょっぴり複雑だったりする。

| | Comments (0) | TrackBack (1)