« 瘋癲の寅さん | Main | 聖骸布血盟 »

January 11, 2006

Volvo XC90

20060111_XC91実は、明日、 Volvo XC90 の試乗に行く予定なのだ。

SUV には、最近、心を動かされている。BMW X5 4.8is が特に気になっている。
しかし、そんなに頻繁に車を買い換えられる訳が無い。

そんな時、知ったのが Volvo XC90 なのだ。他の SUV と何が違うのかと言うと、7人乗れる所・・・・・。
┐(´∀`)┌ヤレヤレ
そんな所かと思うだろうが、これは重要なポイントなのだ。買い替えの“イイワケ”に使える、すなわち、家族の車としてアピール出来ると、一人で「勝ったも同然」などと訳のわからんぬか喜びを・・・。


そうなのだ、結果からいうと、ぬか喜びだったのだ。

一昨昨日、その布石として、ディーラーに Volvo XC90 を見学に行った。7人乗りをアピールして「いつまでもゴルフの時にしか使えない車じゃいけないよね」などと言いながら、さりげなく説得を開始して。

でも、支払の算段になると女房殿にも納得してもらえず、家に帰ってそれとなく告げた母親に至っては「見栄で外車ばっかり乗ってんじゃねぇ」と、おお怒りで火に油を注ぐ結果となってしまったのだ。(私は見栄で乗っている訳じゃなく、機械としての BMW に惚れ込んでいるから乗っているのだが、女にはそんな理由は通じない・・・らしい・・・)

で、ディーラーではセールス氏に「試乗してからじゃないと決められないな」などと言い残して帰ってきたので、早速その連絡が・・・。

というわけで、明日12日に Volvo XC90 の試乗となったのだ。結果の無い虚しい試乗となってしまうのがつくづく残念なのだが、運転するだけでも嬉しいから善しとしよう。

閑話休題

子育て最中の車選びって、難しい!?
本当は簡単なのだが、世の中、子供の為にお父さんが犠牲になる事が当たり前のような風潮になっているので難しいのだ。

お父さんは、本当は、ミニバンなんて乗りたくないのに、家族の為に買わされて・・・。しかも、あんなにカッコ悪い車を“カッコイイ”と思わない方が異常みたいな、メーカーの雰囲気作りに冒されて、感覚麻痺しているお父さん達が急増・・・。


車の詳しく無い人に言っておくが、ミニバン・・・、アメリカではバンは日本で言うトラックの事で、この荷台に簡単な座席を付けた車を“バン”と称する訳だ。日本でも有名な、一時期、芸能人御用達だったシボレーのアストロは、いまだにトラックのフレームを用いて作られている本物のバンなのだ。で、日本ではビッグサイズのアストロ、アメリカでは小さい部類なので“ミンバン”と呼ばれたのだが、この形と言葉だけが輸入された。日本では、工事現場の作業員達をごそっと連れて行くのに使ったり、雨にぬれちゃ困る荷物をたくさん積んで運ぶ為に使われていた“バン”がアストロと形が似ていた為、その人気にあやかって、その“バン”を基に作った“家族の車ミニバン”が定着して現在に至っている。

だから、そもそも、カッコイイとかカッコ悪いとかの次元で語る車じゃないのだが、車を複数持てない人にも買ってもらわなきゃならない為か、メーカーは“エアロ”だとか“ローダウン”だとか、車好きの心をくすぐるキーワードを使って客層を増やそうとイメージ作りを始めたワケだ。あんなもの、カッコイイ訳がないのに、疑心案義に陥っている間に、すなわち美的感覚が麻痺している間に、家族の為とか値引きとかの総攻撃作戦の合わせ技で買わされてしまっている。トホホだね。


で、間違ってもらっちゃ困るのは、ミニバンと SUV は全く違う乗り物だと言う事だ。
私が気になっているのは、ミニバンじゃなくって SUV 。アストロは一度乗った事があるが、第1回目の車検を待たずして手放してしまった。その間も、愛着が湧く事は一度もなかった。なにしろ、自分で洗車しなかったのだから。アレは所詮、ただの道具だ。

砂漠のロールス・ロイスの異名を取るレンジローバーが良い例だが、これは5人乗りだ。乗用車の延長に SUV は位置するのだ。だから、まず、スタイルを優先する。足回りのスタビリティも重要だ。ミニバンでコーナーリングもへったくれもない。
BMW X5 が、「あの、筋肉もりもりの様な塊感がステキ」などとしてアメリカで成功した人達の奥方が買い物に使うのに断然人気だったり、レクサスRX (日本名ハリアー) がステイタスシンボルになるのは、そういう理由だからだ。


だから、ミニバンのような便利な7人乗りなどの SUV は、私に言わせれば“邪道”なのだが、やっぱり、小市民の私には家族を説得する理由が必要だった訳だ。

しかし・・・一昨昨日、実車を見て考えが変わった。7人乗りは、、、
(・∀・)イイ
のである。普段、座席をたたんでおく場合には、ラゲッジスペースは広大だし、いざと言う時の座席であるにもかかわらず、最後部の2座席は、全く不満のないレベルなのだ。
しかも、2列目の中央の座席は、座面を高くする事が出来、すなわち、チャイルドシートを取り付けなくても、3歳以上の子供ならそのまま座る事が可能な仕様なのだ。

今を逃したら、二度と乗る機会は無いような、そなん気がしてるのだが。。。。


何はともあれ、明日の試乗は楽しみだ。

p.s.基本的に、車のスタイルで美しいのはセダンとアストン・マーチンだと思っている。
従って、どんな SUV より、BMW 740i の方が好きなのは言うまでもない。

|

« 瘋癲の寅さん | Main | 聖骸布血盟 »

クルマ MINIとGT-RとAston Martin」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Volvo XC90:

» シボレー・アストロ CHEVROLET ASTRO (シボレー) [クルマ選び口コミ情報サイト:ブログでbuu!]
「シボレー・アストロ CHEVROLET ASTRO (シボレー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみまし... [Read More]

Tracked on February 16, 2006 07:30 PM

« 瘋癲の寅さん | Main | 聖骸布血盟 »